結婚式直前の小顔矯正

結婚式直前の小顔矯正 数日後に結婚式を開く事になるので、小顔矯正を利用して顔立ちをスリムにしたいと考えている方々は、思ったような効果を実感できない可能性もあります。
どこのエステサロンであったとしても、一回の施術で完璧に顔の脂肪を落としたり、顔のむくみを解消する事は難しいためです。
何度か繰り返して施術を行ってもらう事により、顔の脂肪を燃焼させる事ができたり、体液の流れを改善して顔のむくみを解消する事ができます。

結婚式直前になってから、初めて小顔矯正の施術を利用した際にも、顔の変化が一切無いというわけではありません。
顔の脂肪を一部でも落とせたら、それだけで顔だとが綺麗になったと周囲から褒めてもらえます。

しかし他人と見違えるほどに顔の脂肪を落とせたり、顔のむくみの再発を確実に防げるほど、顔の変化が実感できると期待しすぎないよう注意をしてください。
結婚式直前ではなく、結婚式の一ヶ月から二ヶ月ほど前から、定期的に小顔矯正の施術を受けておく事を推奨します。

小顔矯正は自分で行っても効果がある?

小顔矯正は自分で行っても効果がある? 小顔矯正は、小顔にならない原因を見つけて、それに合わせたケアを自分で行った場合でも効果が期待できます。
まず、脂肪が原因の場合の小顔矯正は、表情筋のトレーニングが効果的です。
その方法は、目を大きく見開いて、あいうえおと口を動かした後、真上を向いて舌を思いきり真上に突き出して10秒くらいキープします。
そして、顔のゆがみがある場合は、左右どちらがゆがんでいるのかをチェックしてから小顔矯正を行います。
方法はまず、膨らんでいる側の頬骨に手を当てて、その反対側の耳の上に手を当て、顔をまっすぐにした状態で、顔の中心に向かって20秒ほど力を入れます。
次に正面を向いたまま首を回しますが、左右で回しにくいほうを限界まで回してそのまま20秒ほどキープし、左右に首を何回か倒してほぐします。
ただし、力を入れ過ぎると顔がさらにゆがんでしまう可能性があるので、痛すぎないくらいの力で行うことが望ましいです。
自分で行う小顔矯正は、時間がかかるため気長に行うことが大切です。

新着情報

◎2018/3/7

結婚式直前の小顔矯正
の情報を更新しました。

◎2017/12/1

小顔矯正でコンプレックスを解消
の情報を更新しました。

◎2017/10/6

サイトを公開しました

「小顔 結婚 」
に関連するツイート
Twitter